小学校の入学祝は腕時計で決まり!話題のスマートウォッチをご紹介!

楽天

桜の開花ももう目前!

小学校・中学校・高校・大学、一足先にご入学おめでとうございます!

記念すべきこの日に、素敵な入学祝を贈りたいけれど、プレゼントするなら学生らしい実用的なものがいいですよね。

私もそんな一人でした。

そんな私と夫が、去年、小学校にあがる我が子(来年2年生)に選んだ入学祝は『腕時計』です。

小学1年生が腕時計使う~??と不安でしたが、私たちは腕時計をプレゼントして大正解でした!

一体どんな『腕時計』をプレゼントしたのかご紹介します。

小学生・中学生の入学祝でお悩みの方の参考になれば幸いです。

 

【小学校入学祝い】我が子に贈った腕時計

早速ご紹介します。

私たちが息子に贈った小学校入学祝の腕時計はこちらです。

my First Fone R1(マイファーストフォンR1)

 

こちらの時計、当時はクラウドファンディングで購入しました。

今は楽天や公式HPで購入可能です。

以下、メリット・デメリットをご紹介します。

 

メリット

値段は少しお高いですが、こちらを持たせることで不安が一気に解消されます。

本当におススメです。

以下、メリットを5つに絞ってまとめました。

 

ビデオ通話やメッセージを送信できる (要SIMカード)

アップルウォッチのように、通話やメッセージが送れます!

小学校に入学して早々に、子どもの行動範囲が大きく変わりました。

私たちの全く知らないお友達と、ちょっと遊んでくると言って出て行ってしまうのです。

今まで目の届くところにしかいなかったのに、突然そんなことになると、もう不安でしかありませんでした。

そんなとき、連絡が取れる手段があると本当に安心します!

これでほとんどの不安は解消されたといっても過言ではありません。

 

アプリから子供の位置がわかる(要SIMカード)

腕時計をしているだけで、アプリから居場所が特定できます!

前述したとおり、小学校にあがると一気に世界が広がり、行動範囲が広がります。

行先は近所だし、行先を伝えてはくれるものの心配です。

世の中も決して安心な人ばかりいるわけではありません。

遊びに行くのを止めはしないけれど、先日までは幼稚園に通っていた子どもです。

居場所はいつも把握しておきたいところですね。

 

置き忘れ・紛失の心配がない

居場所・連絡先を把握する為、入学祝にスマホやキッズケータイを持たせるという選択肢もあります。

実際に私たちも最初はスマホを持たせようと思っていました。

しかし置き忘れの不安がいつも付きまとい、全く安心できませんでした。

このスマートウォッチなら落としたり忘れてきたりすることはまずありません!

 

万歩計・防水機能付きで頑丈

この一年、外でドッチボールやかけっこをして大いに遊んだ息子。

男の子なので遊びもパワフルです。

建物や遊具にぶつけたこともあるでしょう。

一度も壊れませんでした。

水にぬらしたことはないと思うのですが、防水機能は改善されたようです。

引用:my First Fone公式HP

 

その他、写真撮影・音楽再生

息子は音楽好きなのでよく聞いています。

Bluetoothイヤホンの接続も可能だそうです。

外出先の暇つぶしに使えそうですよね。

イヤホンの詳細は公式HPよりご確認ください。

 

しかし、後述のデメリットに含まれますが、充電が不安なことがあります。

外出先でこちらを使って音楽再生をするときは充電に気を付けてください。

 

デメリット

100%買ってよかったと太鼓判を押すこちらのmy First Fone R1(マイファーストフォンR1)なのですが、デメリットもあります。

デメリットも払拭するぐらいのいい商品なので、これから改善されることを期待しましょう。

以下、デメリットを5つにまとめています。

是非メリットと比較して参考にしてください。

充電ケーブルが特殊

my First Fone R1(マイファーストフォンR1)専用の充電ケーブルが必要となります。

紛失したり、家に置き忘れて外泊したりしたら充電の替えがなかなか見つかりません。

外泊・遠方への外出の時には充電ケーブルも一緒に持ち歩くと安心です。

SIMカード契約が別途必要

SIMカードありきの腕時計になりますので、その契約の手間があります。

今は格安SIMなども流行っています。

スマホに差し替えて使えたり、用途も多々ありますので、持っていて損はないと思います。

新小学一年生には一人で装着が難しい

地味にこれは一番難儀だと思います。

小学校に入学したばかりの子が1人でつけるのがまだ難しいです

今後1人でも付けれるようになると思いますが、装着の際には必ず手伝っています。

追加でアプリを足せない

このデメリットは、アップルウォッチだと解消されます。

しかし、アップルウォッチって高価ですよね。

それに必要最低限『通話』『居場所の把握』ができれば十分だと思っています。

充電は1日1回は必要

充電が2~3日もつようになればありがたいのですが、なかなか難しいですよね。

スマホも1日1回は充電すると思います。

同じ感覚で、外したら(帰宅したら)充電するというスタイルで定着しています。

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

何度も申し上げたいのですが、私たちは、入学祝にこの腕時計を買って本当に良かったです。

もう少し大きくなれば、専用のスマホを用意したりするとは思います。

でも中学生くらいまでは、my First Fone R1(マイファーストフォンR1)で十分と感じています。

デザインも豊富で、可愛い色味も用意されていますよ。

今回ご紹介したmy First Fone R1(マイファーストフォンR1)は、楽天・公式HPから購入可能です。

お子様の小学校入学祝いのプレゼントとして腕時計をおススメしていきました。

参考になればうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました